理学療法士の日記 私のAtoZ

元理学療法士の機能訓練指導員の日記を届けます

哺乳類脳の虐待を止める本に出合った話~孤独ちゃんは私だけではなかった~

哺乳類脳とタイトルに書いていますが、

これは大脳辺縁系の情動などを司っている部分を現しています。

そしてなぜ哺乳類脳と孤独が関係しているかというと、

孤独も一つの情動で、感情はありとあらゆる関係から生まれるから。

この話はnoteでまた書く予定ですが、

具体的なアプローチが試行錯誤していまいちだったのですが、

引き寄せの法則か天のお告げか、自分の情動を癒す素晴らしい本に出合ったので、

紹介します。

続きを読む

今興味のあること(健康・リハビリ関連で)

最近アウトプットしていないなと思い、

どうせならインプットしたいものをあえてアウトプットしてみようと思いました。

超同業種(PTや柔整、AT、整体師等)のための記事だと思いますが、

何かの参考になったらなと思います。

続きを読む

燃え尽き症候群と自分

久しぶりにブログを更新したくなって、

軽く書いてみました。

最近悪い事がとにかく続いて何もかも呪いたくなってきましたが、

内々に秘めているからストレスや憂鬱に晒されると思い、

書くことにしてみました。

続きを読む

食を哲学する 食物の倫理観と新しいシステムについて

今日は読書レビューの回です。
今回読んだ本は
『食物倫理(フード・エシックス)入門』
 
とあるフードロスパーティに参加するために僕はまず全く知らないまま行くのは
氣持ち悪いからとりあえず情報を沢山手に入れようとした。
 
その中で僕が印象に残った本は、
フード・エシックス
 
賞味期限やフードロスの本を読んでいて、
ふと目に止まったのがこの本でした。

最大の富を最大限に活用するため ウェルスダイナミクスのロードのためのロード備忘録

MBTIやエニアグラム、ストレングスファインダーなど分析する事や知ることが好きな自分はこういうツールを楽しんできた。

そんなある日、ウェルスダイナミクスというものを知った。

ある日の詳細↓

 

kokoronopt.hatenablog.jp

 

8つのプロファイルと4つの周波数当時は性格診断しているし、

やらなくてもいいかと思う時があった。

しかし好奇心から眠れないほど調べていきついて結果、

診断を受けてみたいという結論に辿り着いた。

ウェルスダイナミクス(WD)の魅力は公式サイトやトレーナーの方の記事の方がよいので、

ここでは自分がこの診断を受けて変わったこと、自分はどうするべきかというものを書いていく。

続きを読む

障害を扱う人間としての思想 差別と偏見の痛みからの学び

世界観note、カイロプラクティックnoteと書いていきましたが、

今回は読書レビューなので久しぶりのブログを更新したいと思います。

記録をする時はEvernoteなのですが、

今回のは記録をせずに、

自分が読んだ軌跡としてこの記事を書こうかと思います。

続きを読む

普段の臨床について思う独り言

このようなタイトルはアメブロとか、FC2の方がいいのかもしれませんが、

僕自身ははてなブログ一本でやっているので、

ここに書いてみようかと思いました。

続きを読む