理学療法士の日記 私のAtoZ

理学療法だけでない理学療法士の日記を届けます

劣等感と原因について

今回は気になったのは劣等感に悩んでおられる方がいて、

アンケートでも投票率が良かったので、

劣等感についても自分で振り返ろうと思い記事にしました。

続きを読む

8月度のRTの解説

これは私がRTしたツイートを紹介する記事です。

自分の呟き一覧を振り返ったり、整理していたら、

このアイデアを思いつきました。

この記事でRTしたツイートに解説を入れたりRTした理由を入れるのも面白いかなと思い始めました。

続きを読む

「死にたい」を知らない大人達へ ー死にたいは楽になりたいの裏返しー

今回はツイッター連携して初の記事です。

多くの人とうつ病の間に病み垢として関わったり、

この垢を作ってTLでつぶやきを見ていたりしてました。

その中で死にたいや自殺願望のつぶやきが多くて、

周りが一方的に否定したり同意するだけの行動に

疑問を思い、アンケートを行い、今回の記事を作成しました。

続きを読む

仙腸関節セミナーについての感想

ツイッターが面白くてこっちをやらなかったけど、

本を読んでたらまた書きたくなりました。

今回はライトに書ける仙腸関節セミナーの感想を書きます。
(セミナーの内容はライトじゃありませんよ)

 

続きを読む

過去の亡霊退治

過去に悩んだこと、不安だったことを

今の解釈で認知を改善し修正することが

タイトルでいう退治です。

色んな悩みを持ってる方よければ参考に

続きを読む

脳の呼吸と循環について 

今回このタイトルを付けたのは、

宮野博隆先生のDVDと書籍についてレビューしようと

思ったからこのテーマにしました。

続きを読む

最近読んだ整体・健康の本 6月分

随時アップグレードします

本当にいい本は1記事にまとめます。

 

・『生き抜くための整体-カラダとココロのゆるめ方 』

:悪くない本でした。イラストは若者向け風ですが、内容は14歳向けではないと思いますが...

 

生き抜くための整体: カラダとココロのゆるめ方 (14歳の世渡り術)

生き抜くための整体: カラダとココロのゆるめ方 (14歳の世渡り術)

 

 

・『「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだす (神経の流れを正せば奇跡が起こる) 』

 :この本の著者は主にエネルギー療法を用いるのだろうなと思います。僕自身、エネルギーを使って治療効果を出したこともあるのですが、正確性・再現性がなさすぎるため、個人的には好きになれないため、僕自身はこの領域から離れています。

自己治療として頸椎の治療、脊柱の体操と思われるものがありました。

ただ、エネルギーの治療なので、この本の著者の治療を受けていない、本を読んだだけの人が、治療を受けた人と同様の効果が出るのかは疑問です。

一応、著者の自慢や経歴がだらだら書かれている整体本が多いですが、

この本はそんなこともなく、新発見に思える、身体のことについて書いてました

(おそらく僕の知らないガンステッドを勉強したからだと思います)。

 

「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだす (神経の流れを正せば奇跡が起こる)

「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだす (神経の流れを正せば奇跡が起こる)

 

 

・『血流を整えれば頭痛・腰痛は消える』

:この本のいい所はきちんとマッサージや投薬だけでは治らない、いけない理由や原因を簡単にわかりやすく書いてあるところです。

なのでPTや柔整の先生でマッサージに否定的な人が患者さんに説明をするのに使えると思います。

血流のせいだけにするのは疑問ですが、きちんとセルフケア、食事による血流改善についてかいてあるのが好感を持てます。

 

血流を整えれば  頭痛・腰痛は消える

血流を整えれば 頭痛・腰痛は消える