理学療法士の日記 私のAtoZ

理学療法だけでない理学療法士の日記を届けます

GRID® フォームローラーのレビュー

今回は『GRID® フォームローラー』

 についてレビューしていきます。

TRIGGERPOINT PERFORMANCE(トリガーポイント パフォーマンス) グリッドフォームローラー 1.0 オレンジ

TRIGGERPOINT PERFORMANCE(トリガーポイント パフォーマンス) グリッドフォームローラー 1.0 オレンジ

 

 

 GRIDとは、網ないし、
網のよう並んだ線と言われています。

上記の画像にも少し移っていますが、

この商品には凸凹とライン、場所によっては
網上のラインがあり、

そこにしんどい所や筋が張っているところに
使う寸法です。

 

なぜ買ったのか

ワークアウトハッカーが紹介してたからです。
(参考サイトをまた見てください)

 

買った当時はカイロやオステオ・クラニ
の魅力を知らず、

マッサージやストレッチ、筋トレばっかりの
リハビリしかできなかったので、
道具を使うことに興味があったので、
リハ室で使うことにしました。

使ってみた感想

なんか痛いってのが感想でした。

セルフでやってもあんまりな感じでした。

けれども、他の職員に試したところ、

ハムストに行うとSLRが5~10度向上、

頚部周辺に行うと、頚部の側屈や回旋ROM
向上だけでなく、動作時痛の減少

など一応効果は表れました。

人によっては気持ちがいいという声も
ありました。

けれども、現在は使っていません

なぜ使わないのか

こいつのせいで大っ嫌いな
性格が悪い年上の柔整の奴と
もめたことがあるのが一つあります。

けれども、効果があれば普通、
嫌な目に合うとか、人目が気になるとか、
いってられません。

正直これには、そのような効果は
見られませんでした。

僕個人の意見のまとめとしては、
 フォームローラーよりは、
徒手療法やピラティスやヨガ、

道具を使わない治療がいいかなと
思いました。

 

まあ、効果がないわけでもなく、
気持ちがいいという声もあるので、
そのように快感などを求める人には
いいかもしれません。

根治療法や効果を求める人は、
他の道具や、セラピストに頼る方が
良いでしょう。

 

参考サイト

グリッドフォームローラー | トリガーポイント™ 公式サイト

筋膜リリースってなに?効果と方法を詳しくカンタンに解説します(おすすめ器具も紹介) | ワークアウトハッカーフォームローラーについて書いています。

基本を知らない人が筋膜リリースで効果を出せるわけがない - キングの非暴力宣言

フォームローラーが筋膜に効かないことなどを書いています